コラーゲンが不足すると体や肌はどうなるの?

コラーゲンが不足するとどのような影響が生じるのか?

全身に存在している成分であるため不足は美容だけでなく体全体の健康にも影響を与える

コラーゲンの不足

コラーゲンを補うとどんな効果が得られるのか、についてはスキンケア製品やサプリメントでよく見かけますが、不足した場合の影響に関してはあまりよく知られていない面もあります。

 

何しろ全身に存在している成分ですから、不足は美容だけでなく体全体の健康にも及ぶのです。

 

美容ではまず肌のハリの低下が大きな影響としてあらわれます。角質層の奥にある真皮層では繊維状のコラーゲンが網の目状になってエラスチンとともに肌全体を支えています。

 

この大事な真皮層の7割がコラーゲンによって構成されているため、不足すると支える力が低下してしまうのです。

 

肌のハリの低下がシワ、たるみといった年齢肌がかかえる厄介なトラブルの原因を引き起こします。

 

この点こそ、エイジングケアにおける最大のポイントであり、補うだけでなく体内で増やすケアが求められる理由でもあります。

 

さらに肌の乾燥を引き起こす点も厄介な影響です。

 

角質層では保湿成分としての役割も担っており、セラミド、ヒアルロン酸、天然保湿因子(NMF)などと一緒に角質層内で水分を保つだけでなく角質細胞が並ぶ構造を維持する役割も担っています。

 

そんな角質層のコラーゲンが不足すると角質細胞同士の結びつきが低下し構造に乱れが生じるほか、水分を抱え込むのが難しくなり蒸発を招いてしまうのです。

体への影響としては血管が弱くなったり、関節痛の原因、筋肉量の減少などが挙げられる

コラーゲンの不足

しかもコラーゲンが減少をはじめる30歳前後はセラミド、ヒアルロン酸も減少をはじめる時期のため、これら全部が減少していくことで急速に乾燥やバリア機能の低下を招いてしまうこともあります。

 

単に肌が乾燥しがちになるだけにとどまらずバリア機能の低下によって紫外線のダメージを受けやすくなり、活性酸素の増加によってますます老化を加速してしまう問題も引き起こします。

 

この2つが美容の観点でコラーゲンの不足がもたらす最大の問題点です。ほかにも体にもたらす影響も見逃せません。たとえば血管の生成にも深くかかわっているため不足すると血管が弱くなってしまいます。

 

その結果血行不良を起こしやすくなり、動脈硬化や心筋梗塞といった病気のリスクを高めるほか、血液を通して酸素と栄養が全身にいきわたりにくくなることで肌のターンオーバーの低下、免疫力の低下といった原因にもなります。

 

近年注目を集めている影響では関節部分にある軟骨が減少することで関節痛の原因になる点が挙げられます。軟骨にもコラーゲンが含まれているからです。

 

ほかにも筋肉量の減少や腱の強度と柔軟性の低下といった問題も見逃せない影響です。

 

こうした点を見ただけでもいかにコラーゲンが美容・健康両面で重要な役割を担っているかがうかがえるのではないでしょうか。

口コミと効果で選んだコラーゲン化粧品人気ランキング

年齢肌が気になったら使ってみたいコラーゲン化粧品

スキンケア ジェル NMバランス
ニッピコラーゲン

潤いと透明感を生む2つのコラーゲンに加えて肌へのダメージを防ぐ新成分を配合
たっぷり2週間お試し2,777円相当→1,080円・税込(初めての方限定!)
>>公式HPで詳しく見てみる!

パーフェクトワン モイスチャージェル

パーフェクトワン モイスチャージェル

3500万個!7種類ものコラーゲンを配合した日本で最も売れているオールインワン
お試し1か月3,800円→3,500円・税別 ※初めての方限定
定期コース初回1,900円(2回目以降10%OFF)税別
>>公式HPで詳しく見てみる!

リソウ リペアジェル

リペアジェル

コラーゲンを足すだけでなく作る力も育てる!美容のプロが選んだ無添加美容液
今なら8,000円相当が1,980円!通販限定
(15000円の本商品が2週間たっぷりお試し!さらにリペアウォーター(化粧水)3000円付)
>>公式HPで詳しく見てみる!

ラメラエッセンスC

ラメラエッセンスC

角質層に直接生コラーゲンを注入!400万本突破の大人気コラーゲン美容液
6,552円・税別/定期コース5,700円・税別
>>公式HPで詳しく見てみる!

関連ページ

コラーゲンってどんなもの
そもそもコラーゲンとはどんなものでしょうか? コラーゲンにまつわる疑問をQ&Aでご紹介します。
コラーゲンと肌にはどんな関係があるの
コラーゲンと肌にはどんな関係があるのでしょうか? コラーゲンにまつわる疑問をQ&Aでご紹介します。
コラーゲン商品の原料とは
コラーゲン商品の原料とは何なのでしょうか? コラーゲンにまつわる疑問をQ&Aでご紹介します。
コラーゲンの過不足と病気
コラーゲンの過不足でかかりやすい病気はあるのでしょうか? コラーゲンにまつわる疑問をQ&Aでご紹介します。
コラーゲンに副作用はある?
コラーゲンに副作用はあるのでしょうか? コラーゲンにまつわる疑問をQ&Aでご紹介します。
ビタミンC | コラーゲンと相性のいい成分
ビタミンCはコラーゲンにどのような効果をもたらすのでしょうか? コラーゲンにまつわる疑問をQ&Aでご紹介します。
ヒアルロン酸 | コラーゲンと相性のいい成分
ヒアルロン酸はコラーゲンにどのような効果をもたらすのでしょうか? コラーゲンにまつわる疑問をQ&Aでご紹介します。
コンドロイチン・グルコサミン | コラーゲンと相性のいい成分
コンドロイチンやグルコサミンはコラーゲンにどのような効果をもたらすのでしょうか? コラーゲンにまつわる疑問をQ&Aでご紹介します。
カルシウム | コラーゲンと相性のいい成分
カルシウムはコラーゲンにどのような効果をもたらすのでしょうか? コラーゲンにまつわる疑問をQ&Aでご紹介します。
上手なコラーゲン化粧品の選び方
コラーゲン化粧品を選ぶ時に気を付けたいことはなんなのでしょうか? コラーゲンにまつわる疑問をQ&Aでご紹介します。
コラーゲンサプリと併用したら、効果は倍増する?
コラーゲン化粧品とサプリを一緒に使用すれば、効果は高まるのでしょうか? コラーゲンにまつわる疑問をQ&Aでご紹介します。
コラーゲンが含まれる食べ物にはどんなものがある?
コラーゲンが含まれる食べ物にはどんなものがあるでしょうか? コラーゲンにまつわる疑問をQ&Aでご紹介します。
コラーゲンの吸収率
吸収率を高めるコラーゲンの摂り方や工夫ってなんなのでしょうか? コラーゲンにまつわる疑問をQ&Aでご紹介します。
コラーゲン・ゼラチンの違い
コラーゲンとゼラチンって何が違うのでしょうか? コラーゲンにまつわる疑問をQ&Aでご紹介します。
コラーゲンの分子量
コラーゲンの分子量、小さいと何がどういいのでしょうか? コラーゲンにまつわる疑問をQ&Aでご紹介します。
コラーゲンの生成
コラーゲンを体内で生成するためにはどうしたらいいのでしょうか? コラーゲンにまつわる疑問をQ&Aでご紹介します。
コラーゲンと紫外線・糖化
コラーゲンはどのように作られるのでしょうか。またコラーゲンと紫外線の関係、コラーゲンが分解されてしまう原因の1つ・糖化とは? コラーゲンにまつわる疑問をQ&Aでご紹介します。
体内でのコラーゲンの作り方
体内で水あkらコラーゲンを作るにはどうしたらいいのでしょうか。コラーゲン生成に必要な成分とは? コラーゲンにまつわる疑問をQ&Aでご紹介します。